ネオモバ(端株)投資報告 vol.6

今週の【SBIネオモバイル証券】での端株投資記録です。

アメリカの金利引き下げ観測もあり、今週はNYダウが爆上げしました。

金利引き下げでアメリカドルが売られ、円が買われて円高進行中です。

今週の端株取引はどうなったのか。

スポンサーリンク

口座状況

保有資産合計現金残高株式評価損益
¥50,825¥15,558¥35,267¥399

口座状況は今まで公開していなかった(多分)のですが、今回から追加で公開します。

最初入金したのが5万円、端株なのでそんなにお金を入れる必要もないと思ったので、とりあえず5万円入金して始めました。

足りなくなれば資金を投入するつもりです。

保有株式の評価損益が+399円で 【SBIネオモバイル証券】で運用を始めてからの合計(保有株式含む)は+825円です。

9432:日本電信電話を売却

日付コード銘柄売・買株数
6月18日9432日本電信電話売り1

NTT1株保有していたのを、1株全部売却しました。

買値売値損益
¥4,879¥5,007¥128

この銘柄はTポイントを200P使用していたので、実際の買値は4,679円。
値上がりしたので、Tポイントを現金化する事が出来ました。

ポートフォリオ

コード銘柄保有数平均取得単価損益
1419タマホーム2¥1,032¥124
5411JFE4¥1,631¥-364
6301小松製作所1¥2,393¥128
7267ホンダ3¥2,733¥99
7272ヤマハ発動機1¥1,825¥82
7751キヤノン2¥3,080¥270
8316三井住友FG1¥3,801¥-47
8593三菱UFJリース1¥532¥47
9436沖縄セルラー電話1¥3,370¥60

今週の取引は1銘柄売却の1回のみ。

保有銘柄数は全部で9銘柄となります。

最後に

【SBIネオモバイル証券】ではTポイントを使って(1ポイント=1円)株を購入する事が出来ます。

クレジットカード決済を設定しておくと、毎月200ポイント貰える事ができます。

Tポイントを使用して購入した株を売却すると、現金化されるのでTポイントをたくさん持っていて使い道が無い方は一度試してみてはどうでしょうか。

Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】

老後資金2000万円必要などとニュースで大きく取り上げられています。

投資に興味がある方は、何も知らずに投資を始めるのはリスクが大きくなりますので、少額から始めれてリスクが軽減できる【SBIネオモバイル証券】で、一度投資に触れてみるのもいいかと思います。

ネオモバ投資記事一覧はこちらから→ネオモバ(端株)投資記録

コメント