ハロワの求人を見て思う事、良くなったこと編

無職で就職活動中の私は、毎日ハロワの求人を観察しております。

前回は悪い所ばかり書きました。
前回記事はこちら→ハロワの求人情報を見て思う事

今回は数少ない数年前より良くなったと思えるところを書いてみます。

応募書類の欄に職務経歴書がない。

以前はどの求人を見ても履歴書と職務経歴書がセットになっているのが当たり前でした。
ですが、最近の求人を見ると履歴書だけしか書いていないことが多い。

職務経歴書はいらないという事、主に地元の中小企業に当てはまります。
大手企業やその子会社は相変わらず、必須になっているようですね。

職務経歴書は私も前から思っていましたが、同じことを面接で聞かれ、書いたことを覚えてそれを読んでいるだけです。

仕事の内容

昔の事は明確に覚えていないのですが、以前より詳細に書いてくれている気がします。
検索すれば大体どんなことしているか想像することができます。

ブラック企業に対して厳しくもなり、求人票と異なると罰則があるからでしょうか…。
どちらにしても、わかりやすくなって良い事だと思います。

仕事内容は人によって見方は変わるので、実際に働いてみないとわからない事が多数。
10Kの荷物は力仕事という人もいれば、10Kなんて楽勝という人もいるので、そこは面接の時に詳しく尋ねるのも問題ないかと私は思っています。

まとめ

大手は求人出すのも作業の1つなのか、自社の名前に頼っているのか、昔と変わっていないですね。
ついでに、これは稀に見かける求人ですが、履歴書→写真は無くても可なんてのもちらほら見かけます。

相変わらず低賃金な所が多く、良くなったことと言っても、求人票に書いてある見た目だけ。

実際に働いてみないとわからないことが多いので、それを求人票にまとめるのは難しい。
でも休職者はこれしか情報が無いので、書けるところは丁寧に書いてもらいたいものです。

日記…みたいなもの
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント