世の中お金が全てではない

と、思いたいがこの世の中お金で買えない物の方が圧倒的に少ない。
ほとんどの人の悩みはお金で解決できることが多い。

会社に行きたくない。
働きたくない。
〇〇が欲しい。

ちょっと考えただけでも、まだまだ出てくる。

お金がある所にはお金が集まる、無い所にはお金は寄ってこない。
このような仕組みのせいで底辺にいる人たちは、いつまでたっても這いあがることができない。

私も底辺の方にいる部類に入ると思うので、何とかこの状況から抜け出すために色々試しているが、希望は見えてこない。
逆に色々試していることで絶望感の方が大きくなってきている。

私の望みはただ一つ、贅沢はしないから生活できるだけのお金が欲しい、そして働きたくない。

あと15年ほど働けば、計算上はリタイアできそうな金額まで届きそうだが、私は今35歳。
15年後には50歳…少し遅すぎる。
そんなに長い間会社に貢献するようなことだけはしたくない。

結局はお金が全て解決してくれる。
お金が全てではない、お金よりも優先して打ち込めるようなことが世の中にあればいいのだが、残念ながら私の35年の人生ではそれは見つけられなかった。
この先も見つかることはないと思う。

だから今お金を増やそうとすること以外にすることが無い。
労働もその手段の一つ。

夢はお金で買うことはできない。
だが、お金で叶う夢もある。

日記…みたいなもの
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント