今よりもっと自由になりたい!と、社会不適合者が言ってみた。

社会不適合者とは・・・
一般社会の要求に応えて生活することが困難な者のことである。
日本社会においては、空気を読んで、他者とコミュニケーションを取る必要があり、空気が読めない人間は、社会不適合者であることが多い。
社会不適合者は何か特別な才能がない限りは一般企業の社員、又はアルバイトとして働くことが困難である。

・会社での要求に答えるつもりはありません。
・最低限の事しかしたくありません。
・趣味の合わない人とはコミュニケーション取るのは無理。
・特別な才能もないです。
・社畜とか絶対にイヤ

私がいつも言っていることは「働きたくない」。
生活の為イヤイヤ働いているのですが、今34歳なのであと約25年この生活が続くと考えただけで頭がおかしくなりそうです。

この生活から抜け出すために、不労所得を作って自由になりたいです。
その為に多少のアルバイトもいいかな?と考えています。

今の貯蓄を増やすのは諦めているので、減らさないでなんとか生きていけるだけの収入を維持できるように日々考え中です。

日記…みたいなもの
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント

  1. テンジュ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして、テンジュと言います。
    私もリタイアを目指して日々貯蓄を頑張っているものです。
    あさげさんと同じような境遇、考え方でしたのでコメント残させていただきました。
    これからも定期的に拝見させていて抱きます。
    お互いがんばりましょう。

  2. あさげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    テンジュさん
    コメントありがとうございます。
    同じような境遇・考え方の人がいるというだけで心強いです。