学生時代の友人との会話

先日LINEにグループに招待の通知がありました。
そこには私も入れて5名いて、名前を見ると学生時代の友人の名前があるじゃないですか!懐かしい。
普段からよく合っている人もいましたがそのうち2人は約10年ぶりw
その中の1人が、当時仲良かったメンバーの連絡先を探してグループに招待して集めたそうです。
久しぶりなので皆でグループチャットで盛り上がり、当時のままアホな話をずっとしていました。

私の学生時代はもっとまともだったと思っています。
今みたいにダメ人間ではなかったハズです。

お金が全てということが働きだして分かってから、おかしくなっていったのかな?
・いい会社に入るには学歴ではなく「コネ」
・昇進するには実力ではなく「上司の機嫌をとる事」
他にも理不尽なことはたくさんありますが、こんなことの積み重ねで少しずつ壊れていったのでしょう。
今では働きたくない、でもお金は欲しい、リタイアしたい…
これが毎日呪文のように頭の中で回っています。

学生時代はお金が欲しいから早く働きたいと思っていたのですが、現実は違いましたね。

少し話がずれましたが…
久しぶりに学生時代の友人と話が出来て楽しかった。
皆元気にしていてよかった、10年たっても男って頭の中は変わらないですね。

明日からまた社畜に戻ります。

日記…みたいなもの
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント