最近はまっている事

この写真はとある場所の早朝の風景、スマホで撮影したので暗めに映っていたので少し明るく加工してあります。

3年ほど前のスマホなので、この写真を撮った時自分の目で見た景色とは程遠い画質です。

風が無く波が穏やかで、水面が鏡みたいに反射して映っているところが私のお気に入りです。

実際の空の色は、上から青・白・オレンジ色と鮮やかなグラデーションでした。

早朝ということもあり、気温は少し肌寒く風は無し、湿気もなく空気が澄んで遠くまではっきりと見渡せていました。

この場所は近所ではないのですが、近くでもこのような景色はいくらでもあることに最近気が付き始め、休みの日には古いスマホで写真を撮っています。

若い時には何とも思わなかった見慣れた景色が、こんなにも癒されるとは。
年を取ってきた証拠ですかね。

若い時は遊ぶところが無いクソ田舎だと思っていた場所が、見方が変わるととこんなに素晴らしい所だったのですね。

3年ほど前勤めていた会社を辞めた時、目に映る景色が全て鮮やかに見えた、いつも見ていたものが全て新鮮に見えた。

会社を辞めた時の解放感、当時を少し思い出しました。

日記…みたいなもの
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント