残業前提の仕事量、定時内に終わらない終わらないと帰れない

正社員と同じような仕事をしているのにボーナスがもらえないようです。
何かのバグですか?

スポンサーリンク

平日は 会社↔家の往復のみ

今更なのですが私の働いている派遣先では、残業前提の仕事が高確率であります。
スケジュールとかもあるので終わなければ帰れない。

これだけは今日中に終わらさなければ・・・そして当たり前のように4時間残業。
1時間とか2時間ならわからないでもないが、4時間残業ってもはや次の日にする仕事量だと思います。

それを今日中にって頭おかしい。

そんなことを周りの人たちも平気でやっている。
新入社員も見ているのに労働地獄を見せつけて・・・何かがおかしい。
将来あんな感じで仕事だけをやれと新入社員に見せつけているようなものではないのか。

私の上司にあたる人も私より先に帰ったのを見たことが無い。
遅い時で21時ぐらいまで残業をすることもたまにあるが、それでも上司はまだ仕事をしている。

私より忙しい所を担当していて、毎日19時以降まで残業をしている人も「あの上司が先に帰っているのを見たことが無い」と言っていました。

管理職は年俸制らしいです。
まさに「定額使い放題」。

時間 or お金

私の派遣契約も残り半年となりました。
3年経過後も今のところに残れる方法はあるのらしいですが、今のところ残るメリットが見つからず、どうしようかと考えています。

正社員になれば給料はいいが、平日は会社↔家の往復のみで自由時間はない。
場合によっては土曜日も出勤、そうなったら日曜日は疲れて寝るだけ、そんな日々が数ヶ月も続くときがある。

若い時はお金をくれるなら残業も仕方ないと思っていた時期もありました。
しかし、いまはある程度貯金もでき、そこまで会社で働いてお金を稼ぐことに興味が無い。

お金は欲しいがその手段は労働ではない、自分の力で稼ぎたいと思うようになってきた。
働きながらの副業もできなくはないが、社員たちの労働時間を見ていると私にはちょっと無理かなと思います。(そもそも社員は副業禁止だったような・・・)

部下に残業させる上司は無能・・・海外ではこのように言われていると聞きました。
正にその通りだと思います。

そもそも定時で終われないような仕事は持ってくるな!
定時とはどういう意味なのか改めて考えさせられます。

お金の為に一生懸命仕事をした結果、お金しか残らない人生なんて嫌だ。

日記…みたいなもの
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント