積立FX 運用報告 vol.3 ~G20終了後どうなるのか?~

スポンサーリンク

運用通貨と積立設定

  • 運用通貨:ドル円
  • 購入頻度:毎日
  • レバレッジ:2倍
  • 月間購入数:1万円×レバレッジ

定期購入で上記設定で毎日自動積み立てをしています。

口座状況

保有外貨一覧

通貨投資効率残高(外貨)残高(円換算)
米ドル2倍US$366¥39,916
購入平均価格現在値評価損益スワップポイント
108..96¥107.80¥-427¥82

口座状況

預託保証金¥200,000
実質保証金¥199,656
取引必要保証金¥19,959
建玉余力¥179,698

利下げ

アメリカが政策金利を利下げすると発表がありました。

私が積立FXを始めた理由が、米ドルの金利が高いからなので、初めていきなり利下げされるのも辛いものがあります。

それでも50bpも下げないと言っているので、他の通貨と比べればまだ金利は高い方。
(新興国通貨は別ですが)

G20も平和に?終わりました。

中国との貿易戦争も一時休戦となりそうなので、月曜日は上げ?スタートとなりそうです。

まとめ

景気減速懸念もあるので、このまま上昇していくとも思えません。

ドル円が110円まで回復すれば、いったん積立を停止しようかと考えています。

積立なんて機械的に放置しておいた方がいいとはよく言われますが、私の場合は臨機応変に介入していくつもりです。

過去記事一覧はこちらから→積立FX

積立FX
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント