資格試験日の当日

昨日の記事→資格試験日の前日

昨日の続きです。

前日はいつもどおりテレビを見て、ゲームして23:30頃寝ました。
もちろん勉強など一切していません。

この資格試験の為の勉強時間はトータルで2時間ほどです。
10月に少しはやらなければいけないと思い、1時間×2日やったのですが、まったくやる気が起きずそのまま放置。
1週間もすればその時やったことなど忘れてます。

9:00:試験会場到着
人が多い、こんな役に立たない資格に何故こんなに受験者がいるのか不思議。
仕事で必要なのでほとんど会社の命令でしょう。

15:30:試験終了
間の休憩とお昼休みを挟んで終了しました。
長い、眠い、意味が分からなかった、以上で試験終了となります。

内容を理解してなくても暗記さえしておけばなんとかなるのに、こんな資格に何の意味があるのでしょう?
資格を持っているだけで、勉強したという証拠にはなりますが、実際資格を持っていても何もできない人も多いです。

スマートフォンやタブレットなどこれだけ電子機器が発達したのに、いまだに変わらない減点方式の試験方法…。
この方が問題あると思っています。

「全く勉強してないのでできるわけありません」なんて言えないので、明日上司に報告する言い訳を考え中です。

今日の晩御飯は何にしようかな…。

やる気のないダメ人間の戯言でした。

日記…みたいなもの
スポンサーリンク
関連コンテンツ
あさげをフォローする
スポンサーリンク
しばられない自由な生き方を求めて ~Live Free~

コメント